ELDERLY PERSON高齢者講習

ABOUT
ELDERLY PERSON TRAINING満70歳以上の方は
高齢者講習の受講が必要です

免許更新時の誕生日に満70歳以上となる人は、高齢者講習の受講が必要になります。免許の期限が満了する6ヶ月前(お誕生日から5ヶ月前)から受講することができますが、事前に必ずご予約が必要です。高齢者講習(シニア運転者講習)が2017年3月12日より新制度により変わります。

  • 旧制度対象者
    誕生日が8/11以前(有効期限が9/11まで)の方(受講期間の初日が3/11以前の方)
  • 新制度対象者
    誕生日が8/12以降(有効期限が9/12以降)の方(3/12から受講可能な方)

運転経験・ブランクを考慮し、教官と相談しながら、練習したい内容を重点的に進めていきます

“ 75歳未満の方の高齢者講習 ”

“ 75歳未満の方の ”
高齢者講習

対象者
  • ・昭和18~22年生まれ
  • ・誕生日:8月12日以降
  • ・有効期限:9月12日以降
  • ・ハガキ / 公安委員会から届いた方
新75歳未満講習

・時間 / 料金

2時間 / 4,650円

“ 75歳以上の方の高齢者講習 ”

“ 75歳以上の方の ”
高齢者講習

新制度では、75歳以上の方は講習予備検査の通知によって3つに分類され、それぞれ異なった手続きの流れと講習内容になります。
第1分類に該当した場合は医師の診断が義務付けられます。

対象者
  • ・昭和17年以前生まれ 
  • ・誕生日:8月12日以降
  • ・有効期限:9月12日以降
  • ・ハガキ / 公安委員会から届いた方
  • 認知機能検査(共通)

    ・時間 / 料金

    約1時間 / 650円

  • 75歳以上講習 第1・第2分類

    ・時間 / 料金

    約3時間 / 7,550円

  • 75歳以上講習 第3分類

    ・時間 / 料金

    約2時間 / 4,650円

“ 各受講(検)期間 ”

誕生日の5か月前から誕生日の1か月後まで。
誕生日の1か月後に認知機能検査を受験してしまうと講習を受けられる際に免許証の有効期限が切れてしまいます。

“ 実施日 ”

  • 高齢者講習(75歳未満)
    月曜日・水曜日・金曜日
  • 高齢者講習(75歳以上)
    火曜日・木曜日・土曜日
    ※要予備検査

“ 各講習に必要なもの ”

  • 受講される方の
    運転免許証
  • 高齢者講習の
    お知らせはがき
  • 講習手数料
  • 印鑑・筆記用具
PAGE TOP